定年前後、学んでお得

充実したセカンドライフの過ごし方を応援。起業・趣味・健康・終活・人間関係等、人生フル回転!

長生きする5つの魔法 🌸 人生100年時代

f:id:bravomavie:20200522004426j:plain

50才、60才から、中高年・シニアの方の簡単な健康法について、 船瀬俊介さん(ジャーナリスト・評論家)が紹介されていた「病気知らずで長生きする5つの魔法の方法」を参考に、考察してみました。

 

1. ファスティング(断食)

ファスティングとは、英語の「Fast」から来ていて、断食・絶食・精進することです。イスラム教では、現在も修行の一環として、年に1回、月の満ち欠けの1か月間、行われています。

断食と言っても、1か月間ずーっと飲食しないというわけでなく、朝太陽が昇ってから、夜太陽が沈むまでの間、水も飲まず、一切食事もとらないという修行です。

f:id:bravomavie:20200522011625j:plain

現在では、小食という意味で、ダイエット効果やリセット・デトックスとして、体内を健康な状態に戻す療法の1つとして、注目されています。

飽食時代である現代は、食べ過ぎの傾向があり、実は、内臓は、消化作業にかなりのエネルギーを使っています。ファスティングすることによって、疲労している臓器を少し休息させることができます。

食材も、無農薬や産地直送などの新鮮なものなら、なおいいですよね。
 

2. 笑う

「笑いの免疫学」を書かれた船瀬俊介さん。「抗がん剤で殺される」という本の中で、抗がん剤は毒物療法だから、死ぬに決まっていると書かれている。では、癌になったら、どう治療したらいいのか --- そこで書かれたのが、この「笑いの免疫学」。

f:id:bravomavie:20200522212052j:plain

日本で19人のがん患者の方々を、大阪のお笑いの「なんばグランド花月」へ連れていき、3時間、げらげら笑わせた。そしたら、ナチュラル・キラー細胞というがんと直接闘う免疫細胞が、3時間腹を抱えて笑っただけで、6倍に増えた、という実験データが得られたそうです。

 

これは、50才60才中高齢・シニアの方に限ったことでなく、新型コロナウィルスでの「ステイ・ホーム」の閉塞感にあるなか、どなたにも無料でできる、ストレス解消、免疫力アップ法ですね。

げらげら笑うだけで、癌と戦う抵抗力が増えるなら、大いに笑いましょう! 笑いは、万病を治す薬。笑う門には福来る。免疫力があがる。あらゆる生理機能がアップしてくる!


3. 感謝(思いと表現)

心のこもったありがとうの気持ちで、免疫力がアップする。ありがとうっていうほうも気持ちいいし、言われるほうも気持ちいいです。

f:id:bravomavie:20200522010913j:plain

 

4. 長く、深い呼吸


長く鼻から吐く。息を吐くとき、数を数えると、数を数えることに集中できて、雑念がなくなります。このような呼吸法は、心理療法としても、日常における緊張の緩和、不眠症の改善など、場所や状況を選ばず、また、一切の費用がかからない最善の健康法ですね。

確かに、緊張しているときや、イライラしている際は、大きく胸いっぱい息をして、吐くときも長く吐いていると、なぜか心が落ち着いてきて、リラックス効果を感じます。

f:id:bravomavie:20191121025542j:plain


5. 筋トレ

筋肉は、エネルギーの消費器官だけではなく、筋肉を使うことで、単に筋肉を鍛えるだけでなく、筋肉から生理活性物質、マイオカインが骨格筋から分泌されうことが、2003年に発見されました。

このマイオカインの中には、若返りのホルモン、老化防止、免疫力アップ、新陳代謝促進、血圧の安定、糖尿病の予防・改善、癌発生率の低下、うつ・不安の抑制、アルツハイマー認知症の予防など、いいことばかりのホルモンがでることが分かり、現在100種類を超えるホルモンが観察されたそうです。だから、運動は健康にいいわけですね。

f:id:bravomavie:20200522015127j:plain


でも、筋肉を使った分だけマイオカインが分泌されるからと言っても、毎日ジムに通うのは面倒だし、それこそ、3日坊主で終わりそう。

そこで、大変お薦めなのは、特別な器具がなくても、おうちでできるアイソメトリックス法の筋力トレーニング。これは、人間の筋肉は、最大負荷量の80%以上の負荷を1日5秒以上与えると、急速に発達していく、という生理学理論に基づいている静的筋肉トレーニングです。

ダンベルやバーベルを繰り返し持ち上げなくても、例えば、力こぶのポーズで、思い切り、力んで、「1.2.3.4.5秒」

f:id:bravomavie:20200521230051j:plain


次は、合掌のポーズ。ヨガにもあるけど、アイソメトリック法では、合掌のポーズして、両手のひらを思い切って、「1, 2,3,4,5秒」押す。胸の筋肉、女性なら、バストアップに効果的。

f:id:bravomavie:20200521231016j:plain


家の壁を思い切って押してみたりと、いつでも、だれでも、どこでも、場所も取らず、副作用なし、費用も掛からずに、簡単にできる筋トレ、1日、合計1分! マイオカインをたくさん分泌させて、病気知らずになろう!

 

f:id:bravomavie:20200520023304j:plain

 

以上、船瀬俊介さんの「病気知らずで長生きする5つの魔法」を参考にさせていただいた、簡単で、お金の一切かからない、合理的で、しかも理にかなった健康法です。

1. ファスティング
2. 笑う
3. 感謝
4. 長く、深く息をする
5. 筋トレ

 

f:id:bravomavie:20200526005638j:plain

 

私の住む国では、断食の時期があるので、イスラム信徒ではありませんが、この間、食べることを我慢するプチ断食します。すると、味覚が研ぎ澄まされるのか、空腹であるからか、食事がとてもおいしく感じます。また、食事に感謝の念が生まれます。

YOUTUBEのおかげで、げらげら笑えるし、筋トレも、ふと思いついたときに、「勝者のポーズ」や「鍵のポーズ」を、5秒間。

日常の中で、無理することなく、少し意識することで、この長生きする5つの魔法をかけることができます。

 

PR 質の高い眠りのためのハウツーガイド

PR 産地直送無農薬野菜の定期便

 

 

 

 

抗ガン剤で殺される?抗ガン剤の闇を撃つ